Blog

そのハーモニーを音楽部門で演出して下さるアーティストをご紹介します。

二人の競演が生み出す世界と愛南の食材、料理人が生み出す全てをお楽しみ下さい。

 

新井武人

12966055_966447380099831_1191490972_n

福岡県出身。浪漫派アコーディオン奏者。やわらかくあたたかな存在感で魅了するソロのほか、さまざまな楽器とのデュオ・トリオ・バンド参加、サーカスパフォーマーや大道芸人との共演などあらゆる演奏形態でアコーディオンの可能性を広げ、キャラクターとしてのセンスを発揮する。陽気で切なく、きれいで悲しい、どこか遠い物語の世界を想像させるようなアコーディオン特有の雰囲気を作品に反映させ、観客とともに音楽を楽しむというスタンスで行うパフォーマンスは楽しさとやさしさとぬくもりに満ちている。

 

 

aCae

12953254_966846846726551_1536376311_o (560x373)

高知県出身。暖かく柔らかな歌声と隙間の多いその楽曲は、ドイツ・イギリスなどヨーロッパにおいても高い評価を得る。2004年、曽我部恵一が主宰するROSE RECORDSのコンピレーションアルバム 『私たちの音楽 vol.1』への参加を機に注目を浴び始め、翌年にはドイツ映画の音楽制作を担当。英メディアで「英国的な感受性をそなえた希有な日本人アーティスト、彼のセンスと歌声はトム・ヨークのそれに似ている」と紹介される。『 THEME I (シーム・ワン)』『 THEME II(シーム・ツー)』をROSE RECORDSよりリリース。『 THEME I (シーム・ワン)』は、CDとDVDの2枚組でリリースされ、2009年アカデミー賞を受賞した短編アニメ『つみきのいえ』の作画や、ケツメイシの映像作品などで知られるアニメーター 森川耕平氏とコラボレーションしている.

 

アルテフィーチェ/戸田


お申し込みは愛媛新聞旅行サイトからお願いします。

http://www.tabinanyo.jp

お問い合わせ 南予広域連携観光交流推進協議会

0895-22-5211